あなたは

どんなバトンを

だれに手渡しますか?












GLAYのアルバム

SUMMER DELICS

聴いています。




いちばん響いてきた歌詞は

「ロングラン」のなかの

渡されたバトンを
次の走者に手渡せば

というところ。




この歌詞から

だれに

どんなバトンを

手渡したいだろう?


と考えました。




するっと

出てきたことは、




特にわたしより

若いひとたちに

 味噌汁や味噌がつくれること

 手づくりのできたてのものを

食べると身も心も温まること


を伝えたい!!




ということ。




市販の食べものを

否定する気は

まったくありません。

わたしもお世話になります。





スーパーに行くと

味噌よりも

即席味噌汁の種類が豊富で、 

売り場も広く確保されている

ことが多い、今。




味噌の消費量が

減っている、今。




世界一味噌汁を楽しむ

心意気でいる

味噌汁研究家として

できることがある!!

と感じています。




やりたいことが

さらにむくむくと

増えてきました!!





・~・*・~・*・~・*・~・

こちらも更新しています!
よかったら見てください😊

◆ Instagram