味噌汁をつくろう! 〜毎日の料理・食事・片付けが楽しくなる近道〜

一杯の味噌汁は えがおをつなぐ こころをつなぐ いのちをつなぐ もの。 そんな味噌汁を広めるために勉強中な 味噌汁研究家のブログです。

世界でいちばん
味噌汁を楽しむ心意気で
日々味噌汁をつくり
食べています。
いい意味で
味噌汁のハードルを下げて、
料理や食事を楽しみたいひとの
役に立ちたいです。
〜味噌汁研究家 かじまゆこ〜




とうもろこしのローみそスープ



冷製コーンスープのようで味噌汁なんです。



出汁 soup stock

● 昆布 kelp



具材 ingredients

● とうもろこし corn



メモ note

● とうもろこしの芯に近いところを
使わない方が口当たりがよさそうです。
Please use some soft parts of corn because of tasty.


#misosoup


 

昨日ご紹介した 『もやしもん』 に

出会ったきっかけは、こちらの本です。








食べることにはずっと興味を持っています。



そのため、「△△がいい」「××は食べるな」

いうような本も時に読んできました。



そうすると正反対の見解にも出会います。



いろいろな見解があること自体は

自然な気がしつつも、

何となく違和感を持っていました。



そんな中、出会った本です。



 一番良いのは「自分で試して
確認してみる」ことです。


 食べ物は健康に寄与する大事な要素です。
しかし、要素のすべてではないってことです。
家屋、人間関係、ストレス、睡眠、運動、
予防接種、医療、薬……多くの要素が
健康に寄与します。




特にこれらの箇所を読んで、

腑に落ちました。



食や健康に関心がありつつ

立ち位置に迷っている方に

おすすめしたい一冊です。











 




みそをはじめとした発酵食品

勉強に役立つのでは?」

と思い読み始めました。



そうしたら…

おもしろい!!

わかりやすい!



そして何より

菌の話は奥深そうです。



#



覚え書き




「第9話 かもすぞ」より
 
 発酵腐敗は基本は同じ微生物の
活動による現象

 人に有用なら発酵
それ以外なら腐敗



「第11話 たたかう乳酸菌」より

 乳酸菌を食べると
腸の中にいる乳酸菌が元気になるよう
応援する (=腸の働きを助ける)



「おまけ」より

 菌達の本音は
「他の菌を滅ぼしてもいいから
自分達だけは栄えたい」

 菌達が争うことなく共存するところは、
腸の中 「腸内フローラ
腸内で集団をつくり
秩序を持って生活している

 腸内の平和を守る唯一の方法は
健康であること 



先日のローみそスープLesson

復習になる部分もありました!


 





早速ローみそスープ
わたしの中で流行中です。

簡単!
おいしい!
腸にいい!

ステキです♡



出汁 soup stock

●昆布 kelp



具材 ingredients

●にんじん carrot

●大葉 green perilla



メモ note

●このハンディブレンダ―を使っています。
I use this handy brender.




#misosoup








ローみそスープLesson
教えていただいたことを早速実践!

八百屋さんで出会った
黄色トマトを使って。

このトマト、赤いトマトよりも
リコピンが多く含まれているそうです。







具材 ingredients

●黄色トマト yellow tomato



メモ note

●トマトをつぶして、味噌を混ぜただけです。
I crushed yellow tomatoes and mixed miso.



#misosoup