味噌汁をつくろう! 〜毎日の料理・食事・片付けが楽しくなる近道〜

一杯の味噌汁は えがおをつなぐ こころをつなぐ いのちをつなぐ もの。 そんな味噌汁を広めるために勉強中な 味噌汁研究家のブログです。

世界でいちばん
味噌汁を楽しむ心意気で
日々味噌汁をつくり
食べています。
いい意味で
味噌汁のハードルを下げて、
料理や食事を楽しみたいひとの
役に立ちたいです。
〜味噌汁研究家 かじまゆこ〜








いちばん簡単だと思っている味噌汁を

ご紹介します。



お椀などに味噌煮干しを入れます。



熱湯を注ぎます。



これだけです。



これだけですが、

飲むと飲まないとでは

体のぽかぽか感や

おなかの落ち着き具合が大違い!!



騙されたと思って

一度試してみてください。



このとき


に習ったものです!!









もち米を活用したくて

お赤飯を炊きました。



小豆の煮汁の色で

やわらかな色合いに仕上がり

とても華やかな食卓になりました。



お赤飯と言えばハレの日のごはん。



味噌汁でも素材の色を活かして

日に応じた演出をできたらな〜♡と

夢をふくらませました。









家を空ける前など

食材を使いきりたいことは

ありませんか?



そんなときは豚汁!!



根菜葉物きのこ

豚汁はなんでも包み込んでくれます。



使いきりたい野菜や半端な量の野菜が

いろいろありましたので、

豚肉(こま切れ)を買ってきて実践。



豚肉を軽く炒めて油を出し、

葉物以外の野菜を加えて炒めます。



水を加えて火が通るまで煮て、

削り節味噌葉物を加えて完成!



野菜がいろいろ入っているからこその

おいしさです♡



ちなみに今回の豚汁には

人参大根玉葱ごぼう

キャベツ舞茸ほうれん草

小松菜が入っています。










このときに購入していた鍋の素で

味噌鍋をつくりました!









だしをとって、

具材を煮て、

つゆを加えて完成です。







味噌鍋は巨大味噌汁だと

いつも思ってしまいます。笑 



ずいぶんと春めいてきましたが、

過ぎ行く鍋シーズンの終わりに

味噌鍋を楽しむのもいいものです。